ハナムスビ オフィシャルブログ

お豆のレストランをはじめに、こころ・からだの健康を提案していきます。愉しいこと、気持ちいいこと、嬉しいことを健康から!

僕らに時間的ゆとりはあるのだろうか?今年の課題

この場に来て二回目のお正月。

今年一年、やるべきこと、やりたいことをピックアップして、
一年の計画をアレコレ思案しているところです。

どうすればスムーズにコトが運ぶだろう?

どの方向見てもやること、やり残した宿題が見つかってしまうこの生活、
いかにして「時間的ゆとり」を作るかが最重要課題です。
これは去年の反省から得た、最大の学び。

身体が動く限り、とめどなく作業をしてしまうのは、
単純に歓びがあるから。
しかし気づいたときにはず~~~っと頭の中が
〝やらなきゃいけない!″モードで、
いつの間にか周りも疲れている事がママあり、
何が優先課題か見えなくなることがある。

これは避けないと。
最優先課題は家族と「今この時」をシェアすることだから、
そのメリハリを今年はつけていきたい。

さてと。
ここ伊那谷は1月から3月末まで畑には入らず、
4月から12月は田んぼ、畑でグルングルン、フル回転で
雨の日以外はたいがい土に触れて、農作物と戯れているのが大まかな時の過ごし方。

今年は、
お米
調理用イタリアントマト
ポップコーン
モロヘイヤ
ジャガイモ
サツマイモ
木曽紫蕪
松本一本ネギ
大豆(枝豆も。ああ枝豆!夏が待ち遠しい)
カボチャ
大麦
小麦
蕎麦(できれば)
干し柿!

あたりを主軸に四季の野菜を食べる分ボチボチやっていきます。

漬け物がどうしても上手にならないので、
今年はどなたかご近所の漬け物名人にしっかり習いたい。
この土地、独自のやり方があるから。
沢庵、野沢菜あたりかな。

3月には味噌づくり。
去年採れた大豆と自分の米で麹を作って念願のマイ味噌。
これがやりたかった!
そのためにも去年からの宿題、大豆の選別を早めにやろう。
麹づくりも、もう一つ壁があるのでせっせと練習してマスターせねば。

去年は、夏の一番暑く、忙しい時期にウッドデッキを作成して、
とてつもなく忙しかったので、
やはり大きな製作をする大工仕事は農閑期、
つまり1月から3月末まで!

今年は子どもの遊び部屋、ファイアースペースづくりが待っている。
子どもがワクワクするような場、、、
まだ、現実と夢の間を行き来する間は、
たっぷりとワンダーな空間に浸って想像の世界を堪能してもらわないと。

そしてそして、年末の12月に一年の総決算、
一年を通して自然と向き合い、心を養い、周りの人や環境に心配りできるよう精進して、
年越しそばを打ちたい。
お年賀用に干し柿、
正月のお飾り用にしめ縄を。

餅つきもしたいけれど、、、
臼と杵がほしい。
これはタイミングかな、待ってま~す!

ワークショップは、
「森と木と生活(仮)」を何度かやりますね。
以前ブログに書いたように
こちら
今年は森に入って生活と身体の使いを学んでいきます。
参加したい方は是非!

そしてボチボチ、ハナムスビを始動!
これが今年の大きな一歩かな。
いきなり店を構える、ってわけではなく、
できる範囲で、将来に向かって一歩を踏み出します。

ゲストハウス

リトリートに近い形になりそうです。
でも僕らの目指すものは、
見て、触れて、聞いて感じる、、、
身体をとおした経験による心地いい記憶をそこにいるみんなでシェアすることにあるので、
心身の健康は間違いなく含まれますが、
リトリートのようにかっちりとではなく、
心地いい記憶を刻むための心身を整える場にしていきたい。

もちろん
ヨガをはじめ身体を整えるワークショップ、
料理教室をとおして大切な食のことも多くの人とシェアしたい。
何かやりたい人がいれば連絡ください!

そんなこんなで、一年。
はたして僕らに
「時間的ゆとり」
がもたらされるのだろうか?!

これが課題ですw

ぜひ遊びに来てください。
愉しいことをシェアしましょ。

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2017/01/12(木) 14:26:10 |
  • |
  • #
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hanamusubi87.blog.fc2.com/tb.php/531-ffb18480
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad