ハナムスビ オフィシャルブログ

お豆のレストランをはじめに、こころ・からだの健康を提案していきます。愉しいこと、気持ちいいこと、嬉しいことを健康から!

米と豆をおさえよ!

いつ何時、何が起ころうとも生きていけるチカラ

この不確実性満載な時代にもっとも重要な要素。

現代のサバイバル能力。

それは
狩猟採取がある程度できること、
農において炭水化物、たんぱく質を最低限自給できることが求められる。

米と大豆だ。

これが何が起ころうとも生きていけるチカラの
基礎となる。

もちろん大工仕事、
衣類や繊維を撚ることができることも重要なファクターだけど、
食べられてからこそ。

さらに身体も作っておく必要がある。

いつでもヒョイヒョイ動けて、知恵があり、
最小の摂取カロリーで最大のポテンシャルを発揮できる、、、

燃費が悪かったら、
いざそんな事態に陥ったとき食べたい欲で死んでしまう!

何度も書いているようにファスティングの継続は、
現代、食べ過ぎになれた身体をもう一度、
切れのある燃費のいい身体に作り替えてくれる。

ただ、時間がかかる。
僕はベストの体重、キレ、燃費の良さにたどり着くまで、
(今、現状のこと)10年かかった。
ファスティングはいい。

米と大豆。

炭水化物とタンパク質のことだけど、
ご存じ、米は麹になるので豆と合わせて味噌が作れる。
味噌があればひとまず味噌汁ができる。

味噌汁ができれば、
そこらの野草でも、つくった野菜でも可能性が無限だ。

出汁が必要だね。

イワシでもどんこでもいいけれど、
米、大豆共通するように、乾物なので長持ちする。
味噌は発酵なので長持ち。

これ、いざというとき冷蔵庫がなくなっても何とかなる。

よしよし。
基礎が見えてきた。

先週大豆の種まき。
二畝という広さ(一反の五分の一)
味噌ように。

IMG_20160702_102317.jpg
固定種ナカセンナリ。来年もこの種で行きたい。

IMG_20160702_103640.jpg
こうなったら家族総出!!!

IMG_20160702_104752.jpg
いつでもどの角度でも景色は最高です=日当たりがいい。

そして、念願の豆腐作り。
美味しい豆腐を作りたい。

豆腐ができればがんもどき。
これは重要だ。
白和えもたまらない。

僕の描くソバ定食
という宇宙に豆腐料理がある。
ざるそばとか、ソバだけで食べるのはイマイチ納得いかない。
やっぱり一食として成立させたいのよ。
そのためには豆腐料理が欠かせない。

そのためには豆腐を自分で作ることが欠かせない。
そのためには大豆を自分で育てることが欠かせない。

豆腐は贅沢な食べ物だから、
実はその搾りかすのおからのほうが栄養素が高い。
これも実に有用だ。

卯の花、おからコロッケにして食べてもよし、
ぼかしという野菜の肥料に作り替えてもいい。

ところで、ここ十年くらい、「男の~」と冠を付けた、
クリーミーで濃い口の豆腐が定着しているのだが、
あれです、豆腐で「男の~」って冠つけたら、まずは木綿でしょ?

絹で「男の~」といわれても、なんだか腰抜けな感じです。
だまって木綿。
これが王道、豆腐好きの極みです。

よって誰が何といおうと(家族は絹派w)木綿から行きます。

さ~~~~てと。

IMG_20160707_074446.jpg
三日後に発芽!頼もしい。


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hanamusubi87.blog.fc2.com/tb.php/514-7fb37260
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad