ハナムスビ オフィシャルブログ

豆料理のレストランを経て、ここ伊那谷で生活を一からスタート 自然の循環の輪に入れさせてもらえるうよう

いよいよ、稲刈り

先週土曜日、
稲刈りしました。

DSC_1823.jpg


見た目の凛とした容姿からして、
育てている時に心がけていた、
「根を強くする」
ができたのだと思う。

それにしても始まりは結構スパルタなことをした。
なにせ、前に住んでいた駒ケ根のアパートには庭がなく、
駐車場のアスファルトの上で苗を育てたり(熱死させそうだった)、
急きょ苗床をこしらえて移動させたり、、、

思い出しますね~
こちら

道具や環境がそろわない中でのやりくり。

最初はこんなもの。

それらについてきてくれた。
タフです。
根が強くなった原因なのかもしれない。

種から育てたからいっそう愛着がわきますね。
幼苗のころは心配が多かったから、、、
稲は強い、その点、大きくなってからはかなり放っていた。

途中引っ越しで田んぼから50分かかるようになってからは、
田んぼ周りの草刈り、水の管理、田んぼ周りの野菜の世話などを、
マイコとかわるがわるやりに行った。
(あの頃はしんどい動きだった~)

そしてそして稲刈り。

ああ、なんとありがたいことか。

それもこれも
おてんとうさま、大地、水、、、
米農家の座光寺さん、
家具職人の哲平、
種をくれた天晴農園さん、
田植えをしてくれたみんな、
稲刈りをしてくれたみんな、
そして家族。

すべての波長の賜物だね。

感無量。
満たされています。

おっと、遠足は帰るまで。
はざかけという天日干しをしているので、
一週間~十日後に脱穀の作業をしてようやくお米が食べられる。

待ち遠しい!


DSC_1841.jpg
今回の稲刈りは友人、その子供ら総勢13人での稲刈り。

DSC_1833.jpg

バインダーという稲刈機にも登場してもらって、
はざかけという天日干しをしました。

DSC_1853.jpg

DSC_1849.jpg
鎌を使いこなせるヒトになってほしい!イオリも気が向いたらザクザク!

DSC_1859.jpg

稲作、最高です。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hanamusubi87.blog.fc2.com/tb.php/476-34758c66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad