ハナムスビ オフィシャルブログ

豆料理のレストランを経て、ここ伊那谷で生活を一からスタート 自然の循環の輪に入れさせてもらえるうよう

歩くということ

人のカラダがどのように進化してきたかを追えば、
おのずとやるべきことが見える。

人とその他の動物の違い。
大きな要素は二足歩行。

骨盤を立てて、お尻の筋肉を発達させて、二足歩行を可能にしました。

つまり、二本足で立つこと、歩くことが
人の人たる現象です。

ですから、身体を鍛えよう!
といったとき、
立つ、歩くで使う筋群が一番安定していなければなりません。

それが人の基礎です。

では、どういうふうに鍛えるか?

答えは簡単。
歩くこと。

ひたすら歩くんです。
おもり付けても良いですね。

はい、歩くことのメリットを並べますよ!

・下肢の筋肉がついて老人になっても足腰がやられない。
・上半身に比べて筋量豊富なので代謝がよくなる。
・ふくらはぎの筋肉を使うので血液・リンパの流れが良くなる。
・バランス感覚を保つ。
・気が流れる
・思考も流れる

歩きましょう。
とにかく歩きましょう。

東アフリカから人類が散らばって世界の隅々まで・・・
僕たちの祖先はひたすら歩いてきた。

歩こう。

これこそ、10年後大きく差が出てきますから。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hanamusubi87.blog.fc2.com/tb.php/366-11094a8c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad