ハナムスビ オフィシャルブログ

お豆のレストランをはじめに、こころ・からだの健康を提案していきます。愉しいこと、気持ちいいこと、嬉しいことを健康から!

食事の姿勢

食事の姿勢

これ、とても大切。

骨盤たてて、上半身の力が抜けていること。

例えば、食べるときの姿勢が猫背だと、
お腹のちょうど凹となっているところが胃の位置にあたるのだけど、
ここがものすごく圧迫されます。

食べたものは飲みこまれると食道を通って、
すぐに胃に到達します。

その胃が姿勢によって圧迫されていると、
窮屈な空間で仕事をせざるを得ません。

何でもそうじゃないですか~

余裕があってこそのハタラキ。
一杯一杯だったり窮屈であるのならば、
働ける自由度は当然低い・・・

胃は胃で食事の時にこそ
「ほらきた!」と仕事に取り掛かるのですから、
しっかりその仕事を全うさせるべきです。

では自由度の高い空間を腹の中で与えるにはどうしたらいいか?

骨盤を立てます。

images.jpg
(右側の猫背の状態はいが圧迫されるのが分かりますよね)

左側が骨盤が立った状態。

でも腰をそらすのとは違います。
上半身はあくまでも力が抜けた状態。

もしくは骨盤を立てて、
頭のてっぺんが天からつる下げられているイメージをすれば、
チカラが抜けている状態が分かるかもしれません。

食べるとき、この姿勢を心がけてください。

胃が十二分にハタラキを発しますよ。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hanamusubi87.blog.fc2.com/tb.php/360-ba8e1a9d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad