ハナムスビ オフィシャルブログ

お豆のレストランをはじめに、こころ・からだの健康を提案していきます。愉しいこと、気持ちいいこと、嬉しいことを健康から!

生きるってことは食べられるってこと

僕らがこうして今あるのも、
経済活動が行われるのも、
全ては、しっかりと食べるものがあるという安心から。

食べ物が担保されてこそ全てが成り立つ。

逆に食べ物がなければ、カネの価値なんて紙切れと化す。

飢饉がきたと想像してみよう。

人は食べ物を求め、さ迷い歩く。
市場ではリンゴ一個の値段が5万円とハイパーインフレを起こす。
その時点ではお金を持っているヒトのみが食べ物にありつける。
中流階級はヤバいかも・・・

さらに市場にモノがなくなったとき、
リンゴ一個の値段が100万円となり、
もう、ごくごく一部の人が買えるか、
むしろこの時点で品物があるのだとしたら暴動が起こる。

ついに、おカネの価値は食べ物と同じ秤にかけられなくなる・・・

このようにならないのは、
今年、この秋に、来年分の穀物がしっかり収穫できたから。

全ての成り立ちは、この収穫が十分だったということ。
これで来年の僕らの生が担保された。

ありがとう。

太陽さん
お水さん
大地さん
二酸化炭素さん
あらゆる自然の営み
そして、人と人。

これまでと、そしてこれから。

微笑んで生きていくことができます。

ありがとう。


昨日収穫祭をしました。

ほんわか、長閑な会となりました。

350種のタネを前に、
僕らが未来に引き継ぐべきことがしっかりと認識できました。

来ていただいた皆さん
ハナムスビに携わっていただいている皆さん
そしてノリさん

感謝です!

ヒャッホ~。
最高!

写真 1
ごく一部のイネたち。さまざまなカタチ、色、そして存在感。
これだけの品種を見られることもない。

写真 3
千歯こきで脱穀体験。
プツプツ採れていく感覚がなんだか気持ちいい。

写真 2
ゴミを取り除く作業。
これまたなれない動き。

写真 3 (1)
350種のタネを整理しながら鑑賞。

IMAG1658.jpg

平和の歌!!!

タネから平和を。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hanamusubi87.blog.fc2.com/tb.php/347-df9e17fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad