ハナムスビ オフィシャルブログ

豆料理のレストランを経て、ここ伊那谷で生活を一からスタート 自然の循環の輪に入れさせてもらえるうよう

もちつもたれつ(モチモタ)ワークショップ 地域通貨を考えよう!

もちつもたれつ(モチモタ

これは、みんなで物語を創造するワークショップ。

子どもをどうしても30分だけ預けたい。
単純な用事を済ますだけなのにお金を払って預けなければならない…。
電球を変えたいだけなのに、
腰が悪くて誰かにお金を払って来てもらわないといけない…。

近くの誰かがサクッと助けてくれて、
そのお返しで近くの困っている人に還元する。
それが循環しだしたら、キモチがいいと思いませんか?

誰かのために、自分のできることや時間を使ってみよう。
それはあなたのチカラの1割でいい。

もちつもたれつ(以下モチモタ)。

政策や制度など、大きな枠ではまかないきれない、
ご近所さんどうしの支え合い。

ポイントは、気張ってそれをやるのではなく、
アイデアを寄せ集め、メチャクチャ楽しく、
みんなが参加してストーリーが展開されるということ。

個人の心持ちで活動するのもいいけれど、
仲間を、輪を、可能性を、広げていこう。

モチモタをカタチにしよう。
ムスビはハナムスビの使命。
 
モチモタは人と人の新たなつながり方。
底辺に愛があることだけが行動基準。
  
みんなでモチモタを創造して、物語を楽しく演出していこう!


モチモタ会議 第一回

~地域通貨からみるモチモタの可能性~

 講師 加藤 久人さん
(トランジション・ジャパン理事 八王子地域通貨・てんぐ発足人)

 日程 2013年7月7日(日)
 場所 ハナムスビ お豆のレストラン

 第一部 15時00分~17時30分(14時45分開場)
 参加料 1500円(ワンドリンク付)
 
 第二部 18時00分~20時00分 懇親会
     食事1500円、ドリンクオール500円
     参加の皆さんでハナムスビのお豆料理をお楽しみください。


 内容… 
 「エンデの遺言」鑑賞。「モモ」の作者ミヒャエル・エンデが遺した未来への提言をまとめた映像を観ます。エンデはこれからの社会に地域通貨が欠かせないと説いています。その後、加藤さんにトランジションジャパンのこと、地域通貨についての必要性、新しいつながりの可能性をお話しいただきます。地域通貨を知ることがモチモタを実現化させる第一歩としてふさわしいと思います。
 最後に、では僕たちは何ができるのか?をみなさんで話し合う機会にします。

主催:ハナムスビ
企画/協力:トランジション・ジャパン/ホソノデザイン

◎参加申し込みはこちらまでお願いします 

申し込みフォーム→こちら

info@ha-na-musubi.jp
03-3492-9997

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hanamusubi87.blog.fc2.com/tb.php/288-b374b1a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad