ハナムスビ オフィシャルブログ

豆料理のレストランを経て、ここ伊那谷で生活を一からスタート 自然の循環の輪に入れさせてもらえるうよう

太陽が真西に沈むから

明日、春分の日。

太陽が真西に沈む日です。
昼と夜の長さが一緒。

そしてお彼岸(ひがん)です。

昔から極楽浄土(浄土宗的に)が西にあると考えられていました。
この日、陽は真西に沈むので、浄土、
つまり、ご先祖様のいる場所が近くなります。
そのご先祖様たちに想いを馳せ、感謝することに
春分の日の深い意味があります。

僕らの世代は、何ともったいないことか、
そういうことに深く想いを寄せるような教育をされてこなかった。
って、人のせいにしてもなんだけど、
とても大切なことだと思うのです。

単純です。

今僕がここにあるのは亡き父、母のおかげで、
祖父、祖母、祖祖父、祖祖母のおかげで・・・

もっと昔でいえば、
ギリギリのところで糊口をしのいで
生ききった祖先の人もいるかもしれない。

病気だけれども、生き抜くんだと気張った人もいるかもしれない。

言えるのは今よりもはるかに苛酷な環境を生き抜いてきて、
命のバトンがなされ、
ようやく、ようやく僕がここに存在し得ているということなのです。

それを当たり前だと思ってこれまで生きてきた僕自身が怖いし、
しっかりと教えてこられなかった風潮?なんだろう、空気?
よく分からないけれど軽く見られてきた雰囲気がおかしいなぁ、
と思う今日この頃です。

原点なのになぁ。

僕の肉体、今ここで立っているワタシ。

細胞の一つ一つに刻印されたメッセージ。

しっかりと受け取って今を生きているだろうか?

・・・

満たない自分だけど、本当にありがとう!

という訳で
おはぎを作りました。

先日、アンコのワークショップで餡の炊き方を習ったので、
さっそく応用させてもらいます!
ありがとう、つくだ先生!

IMAG1149 (2)
ごつい顔してあんこを包む。寿司っぽいにぎり。

IMAG1152 (2)
粒粒あん!美味しいおはぎが出来上がりました。

持って帰ってお供えします。

いつも見守ってくれてありがとう!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hanamusubi87.blog.fc2.com/tb.php/249-9dc1c1c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad