ハナムスビ オフィシャルブログ

豆料理のレストランを経て、ここ伊那谷で生活を一からスタート 自然の循環の輪に入れさせてもらえるうよう

美しく見られる

人はあなたの何を見ているのか?

顔、容姿、目、笑顔…

見えるポイントはいくつかありますね。

しかし、誰かと始めて会ったとき、
実は顔や身体など実際に見えるものは二の次で、
その人の雰囲気を最初に感じ取るものなのです。

だから人から美しく見られたいとき、
その、最初の雰囲気作りがとても大切。

目でとらえられる前の何か・・・

それを醸し出すのは普段の姿勢。

姿勢にはその人の今を生きる姿が刻まれています。
人は最初にそれを感じ取るのです。

美しく見られたいとき、
まず何よりも姿勢を美しくすることが大切です。

ポ~ンと話は飛んで、気の話です。
目に見えない気。

あるのか、ないのか?

もちろんあります。

木など植物の種を見てください。

種。
丸っこい硬い物質。

ところが、
水分や気温など条件がそろえば、
待ってましたとばかりに
ムクムクムク~~~っ!と芽が顔を出す。

この、硬い殻を破って外に飛び出そうというチカラ…
このエネルギーが気です。

成長を推し進めるチカラ
循環を促すチカラ

植物は気について雄弁に語ります。

その時、気とは上に向くチカラだけだと勘違いしやすいのですが、
根を大地に張って倒れないようにしているという姿も大切。

このセット、
つまり根を大地に張り安定させて、
上へ上へ伸びていこうというチカラ、
ここに本来の気が見えてきます。

そこで木の姿勢…

僕が気を身体に通すときに心がける姿勢です。

足指が大地を軽くにぎり(根を張っているイメージ)、
仙骨より上の椎骨(背骨のことです)一つ一つが上に伸びていく…
(枝葉が陽に向かって上に広く伸びていくさま)

姿勢を良くするって
胸を張ることだと考えられがちですが、
それでは、力入り過ぎ!

美しい姿勢とは
上虚下実(ジョウキョカジツ)
上半身がしっかり力が抜けていて、
下半身が安定していること。

木の姿勢なんです。

木の姿勢を心がけると、
身体全体に気がスッと通って、
人に美しく、安定して見られます。

この目には見えない第一印象、
姿勢に求めるならば見られ方が大きく変化しますよ!

お試しあれ!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hanamusubi87.blog.fc2.com/tb.php/231-b6dccb26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad