ハナムスビ オフィシャルブログ

豆料理のレストランを経て、ここ伊那谷で生活を一からスタート 自然の循環の輪に入れさせてもらえるうよう

豆のお守り

幸せの豆

IMAG1054.jpg

・水がのめる幸せ
・ご飯を食べられる幸せ
・ふとんで眠れる幸せ
・家に帰れる幸せ
・笑いあえる幸せ

ごくごくありふれた幸せ…
それが最上のもので、すごく贅沢なんだということに気づかされたあの日。

3・11で家を失い、いまだ仮設住宅で暮らす、
石巻、鹿妻の女性たち(おちゃっこ鹿妻)が手作業で想いを形にした、
「幸せの豆」

ハナムスビで販売します。

豆つながりですからね。豆は偉大だよ、ホント!
友人からこの話を持ちかけられた時、ピンときました。
幸せの豆。イイじゃないですか。

一個400円。
売り上げは全ておちゃっこ鹿妻の活動資金となります。

鹿妻

カワイイでしょ?

豆のお守り。

これを目につくところに付けると、
日常の、ごくありふれたことにも、
とても深いご縁やご加護があるんだということに気づかされて、
ちいさな、ちいさな幸せが感じられます。

それが積み重なっていけば大きな幸せになるんです。
今が最高!って。

豆は万倍に育つからね!

写真 (31)

いろいろ種類がありますよ。
選ぶのが楽しい~

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hanamusubi87.blog.fc2.com/tb.php/223-8949ad29
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad