ハナムスビ オフィシャルブログ

豆料理のレストランを経て、ここ伊那谷で生活を一からスタート 自然の循環の輪に入れさせてもらえるうよう

ポン酒会!

ポン酒会!

本当に素晴らしいものは足元に…
 
日本人は自分たちが持っているイイものに気づかないことがよくありますよね。
海外で評価されて初めて、あ、イイんだ~なんて。

日本酒はまさに世界を代表する素晴らしいお酒で、
その日本酒が新たな視点から見直されているのを知っていますか?
 
一昔前のイメージが未だについて回っているからでしょうか、
「悪酔いする」「すぐに酔ってしまう」などという声が聞こえてきます。
実際日本酒はワイン、焼酎に比べて
選択肢として低いところにあるのは事実でしょう。

ところが最近の日本酒は変わってきているんですよ!

悪酔いするような添加物を入れずにしっかりとした造りを目指す蔵元が増え、
100%オーガニックを目指したビオ日本酒が注目され、
今のテイストに合う日本酒が多くなってきているのです。

そして、やっぱり和食ベースの食事は日本酒が最も合う!
と再発見している人たちが増えてきているのです。

冷たくてよし、温めてなおよし。

こんな幅の広い、寛容なお酒、世界中のどこを探してもありませんよ。

さて、そんな新たな潮流にある日本酒を学ぶ(愛飲するw)会を
ハナムスビで行いたいと思います。

アドバイザーとしてハナムスビがお世話になっている酒屋さん、
武蔵関にある大塚屋さんの京子さんをお招きして、
初歩を学びながら飲み、そして食事をするという、愉しい会にしていきたいと思います。
 
日本酒も流行がありますが、大塚屋さんの置いている日本酒は、
造りがしっかりして、管理が行き届いていて、ストーリーがある。
一過性に流されない本物の日本酒、学んでいきませんか?日本酒最高!!!

日時 2月10日(日曜日) 18時~
場所 ハナムスビお豆のレストラン
会費 4500円 (飲食代込み)

第一回目の主旨は、アルコール添加と純米~純米大吟醸の違いと、
日本酒を購入するときのラベルの見かた。
速醸、キモト、山廃、最近注目されている天然仕込みの
日本酒(ここが今回の真骨頂!)の造りの違いなどを、
あれこれ試飲しながらその違いを舌で堪能してみます。
 
説明がありながらの試飲は、
造り手の背後にあるストーリーを味わうことにもなり、
とても深みが出て、それぞれの違いが分かるようになります。

料理は日本酒に合う、豆料理、発酵料理、珍味などをご用意します。

新たな方向を歩みつつある日本酒に酔ってみませんか?

ご参加希望の方はメールか電話にてご連絡ください。
電話 03-3492-9997
メール info@ha-na-musubi.jp
担当 田中

コメント

お金の問題は解決

d2E02889
俺、売れないバンドマンなんだけどさ・・・
ここでスポンサー見つけちゃいました。
http://52684PQh.rock-on-rock.net/52684PQh/

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hanamusubi87.blog.fc2.com/tb.php/220-b85bb94f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad