ハナムスビ オフィシャルブログ

豆料理のレストランを経て、ここ伊那谷で生活を一からスタート 自然の循環の輪に入れさせてもらえるうよう

星になるために

僕は老人最強説です。

って何のことやら。

今の風潮は体力があって見た目が若いことが社会的に一番で、
その坂を折り返したら、
何か残りの人生をカウントダウンするようになってしまう・・・

それはおかしいと思うんですね。

体力は落ちます。
見た目も重力に勝てない。
気力もそこそこ・・・

でもね、
知恵が叡智に近づき、
余計な動きをしないから体力はそこそこで、
精神的に安定して力が抜けていて、
しかしながら目の輝きを失わないならば、
その人は日々充実しているに違いないんです。
グラフ的に右肩上がりに高まっている。

心身が統合されていて魂で生きているから、
いざこの世をおさらばしても、
そのまま光となり、キラ~ンと星になっていく。

発射準備がいつでもスタンバイ。

これですよ。

死ぬ前が一番最高。

逆に若さにしがみ付くと、
無理がたたり歳を増すごとに現実を嘆き、
しかもこの世とバイバイしようとしたとき
自分が光になれずにさ迷ってしまう。

パラダイムシフトはこんなところにもあると思います。

そろそろ生きることの愉しみが、
シャンパンを開けたときのはじけるようなものだけでなく、
ゆっくりと物事を観れて、
自然の流れに身をゆだねていけるようなものを最高としていきたいですね。

だから僕は老人最強説。
そんな老人になりたい。

そのために日々、一つ一つ積み重ねています。

ポイントは「澱みなく」していくことです。
・血流、リンパ
・腸
・思考
・気

などなど、身体の内側、外側で流れているこれらの滞りを見つけ、
それを一つ一つ丁寧に流していくことです。

よどみなく。

老人最強説への道です。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hanamusubi87.blog.fc2.com/tb.php/216-8f539938
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad