ハナムスビ オフィシャルブログ

豆料理のレストランを経て、ここ伊那谷で生活を一からスタート 自然の循環の輪に入れさせてもらえるうよう

筋肉をほぐすとは?

心・体のトータルケアに
「ほぐし」
というメニューがあります。

そう、
筋肉をほぐすというものです。

でも、ただ圧をかけたり、揉んでほぐすというものではありません。

川のよどみを思い浮かべてください。
筋肉のコリ、重みなどは
そのよどみがあまりにも溜まってしまった状態です。

それが過ぎると痛みに変わってきます。

その前に処置すれば大きな問題は起こりません。
早く気付いて労わってください。

川のよどみとは、
単純に流れが悪い、無いところです。
流れが起きないと汚れはたまり、
フレッシュな酸素、栄養はいきわたらないので魚は住まないでしょう。

ここを見つけて、
きれいに流そうっていうのが
ハナムスビのほぐし。

流れができると、
筋肉に動きが出てくる。

筋肉に動きが出てくると、新たな酸素、栄養が運ばれ、
乳酸などの物質が溜まりにくくなる・・・
気の流れが整い、元気が出てきます。

人によって体の使い方、クセが大きく違います。

その人の身体に触れながらよどみを発見していきます。
そして、様々な角度からアプローチしてほぐしていきます。
大工さんが多くのカンナを用途によって変えるように、
指の使いを場所によって変えていきます。

いちど、
「ああ、ほぐすと身体がこんなに軽いんだ!」
を取り戻してみるのはいかがですか?

そうすると何が良いかというと、
身体の調子が良いゆえに、少しの不具合を見つけやすくなるのです。

見つけたら早めに処置。
これが良い循環をもたらします。

軽~いカラダ、
味わってみませんか。



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hanamusubi87.blog.fc2.com/tb.php/202-994c0bf0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad