ハナムスビ オフィシャルブログ

豆料理のレストランを経て、ここ伊那谷で生活を一からスタート 自然の循環の輪に入れさせてもらえるうよう

セロトニン 1


セロトニン
この、神経伝達物質をいかに活性化させるか、
これが健康への近道になります。

とても大切なんです。

セロトニン
別名、精神安定物質。

ドーパミン(喜び、快楽)
ノルアドレナリン(意欲、不安、恐怖)という、
いずれも神経を興奮させる働きのある神経伝達物質を
コントロールし、抑制し、精神を安定させる役割なのです。

暴れん坊の手綱を引いているといいますか、
要するに感情的な興奮を抑え、
心を穏やかにしてくれます。

感情は波を作ります。
良い時と悪い時。
何とも思わなければそれで良いですが、
人って、感情の起伏をかえりみて、時に嫌になったりするものです。
特に不安や怒りは喜びと違い長くとどまろうとします。

そこでセロトニン。

そんな波を蹴散らし、心を安定させます。

他にもこんな効果があります。
・若々しくなる
・夜ぐっすり眠られ、朝スッキリ起きられる
・日中の仕事がはかどる
・ストレス食いをしなくなる

などなど。
普段の生活にリズムをもたらします。
これ、健康にとても重要!!!

それもこれもセロトニンの分泌が十分でないといけませんね。

今後何回かに分けて
セロトニンがいかに面白く健康に重要かを説明していきます。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hanamusubi87.blog.fc2.com/tb.php/158-e15b9280
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad